ウォーターサーバーのレンタルにおすすめしたい人気業者を比較ランキングでご紹介

ハワイアンウォーターの画像1

おすすめポイント最新悦のろ過方法でクリーンなお水を提供

ハワイアンウォーターは、ハワイの水から不純物をろ過した安心かつ安全なお水です。ろ過方法にはROろ過を採用しており、これは不純物の99.9%を除去できるNASAでも採用されているろ過システムとなっています。

元からミネラル分などの不純物が少ないうえに、ROろ過を取り入れることで、よりすっきりして飲みやすいお水になっていると言えるでしょう。さらに、厳格な検査や徹底した品質管理を行っている点も特徴です。

料金はボトル料金とサーバーレンタル料のみとなっており、初期費用、配送料、定期メンテナンス料はかかりません。選ぶサーバーによってはレンタル料がかからないものもあるので、お手頃価格になっているのではないでしょうか。

ハワイの自然から生まれた天然水

ハワイアンウォーターの画像2
ハワイは、太平洋の真ん中に位置していることから、どの大陸からも距離があります。そのため、地球上で最も自然環境がいいと言われており、空気が澄んでいる島として有名です。

それだけのいい環境が整っている島なので、もちろん天然水も高品質です。実際、水源地の天然水を守るために、ハワイ州政府によって厳重に管理されているほどの質を誇っています。

しかし、ハワイの水は硬水だから日本人には合わないのでは、と思う方もいるのではないでしょうか。ハワイアンウォーターは、そのような心配はいらないほどのお水を提供しています。

そのような水が提供できる理由は、最新悦のろ過システムの「ROろ過」を採用しているからです。ROろ過は、1/1000マイクロメートルの極小フィルターを使用し、ミネラル分、微生物、ウイルス、ダイオキシンなどの不純物をなんと99.9%も除去します。

それに加えて、放射性物質の除去に効果がある唯一のろ過方法とも言われおり、これだけのろ過システムになっているならきれいな水であることは間違いないですよね。ただでさえハワイの水は品質がいいにも関わらず、さらに不純物を少なくしているため、どなたでもおいしく飲める水となっているのです。

安全なお水を提供するための品質管理

ハワイアンウォーターの画像3
ワイキキから車で30分ほどのところにあるモアナルアは、ハワイ王家の別邸があったモアナルア・ガーデンパークとしても有名で、そこにはハワイ原産のものだけではなく、世界各国の樹木も植えられています。ピュアハワイアンは、そのような場所に工場を構えています。

そこでは、ハワイアンウォーターの製造、オゾン殺菌、充填、キャップまでが行われていますが、そのすべての行程で人の手が触れることは一切ありません。このような高度なフルオートメーションにてボトルが製造されており、年間生産能力は360万本を誇ります。

また、製造されたボトルウォーターは厳格な検査を行ってから出荷され、再度日本でも品質検査が行われています。これらの厳しい検査をすべて通過しないと、同じ時期に製造された商品の出荷を一切認められていません。

これだけの衛生管理が徹底された製造工程と品質管理を行っていることにより、2016年1月28日には、食品安全マネジメントシステムの国際規格である「ISO22000:2005」の認証を取得しました。この品質規格は、食品の生産、流通、販売において、さまざまなリスク管理が求められる厳しいものなので、これを取得しているだけでも安心できる商品を提供しているということが分かりますよね。

そして、このような高品質なハワイアンウォーターを東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城へは自社配送スタッフが届けてくれます。それに加えて、業界最大級のコールセンターも完備しているので、何か問題が発生してもすぐに対応してくれることでしょう。

これだけの環境が整えられたもとで製造されたハワイアンウォーターなら、信頼して注文できるのではないでしょうか。

ウォーターサーバーの種類と料金

ハワイアンウォーターの画像4

ボトル

ハワイアンウォーターのボトルは、ハワイの雰囲気を感じられる鮮やかなラベルが貼られており、ボトル自体にはホヌやハイビスカスが用いられています。ホヌやハイビスカスは、よくハワイアンジュエリーでもモチーフになることが多いですよね。

ボトルを見るだけでもハワイを感じることができ、ハワイが好きな方からは大好評のデザインのようです。そんなハワイアンウォーターのボトルには、スタンダードな3ガロンボトルと、軽くて交換がしやすい2ガロンボトルの2種類あります。

3ガロンの場合は、1本あたり11.4L入っていて1,944円(税込)で、2ガロンの場合は、1本あたり7.6L入っていて1,479円(税込)です。500mLで計算すると、3ガロンは85.3円、2ガロンは97.4円になっていることから、3ガロンの方がコストパフォーマンスは高くなっています。

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーは、スタンダードサーバー、エコサーバー、水素水サーバーの3種類用意しています。スタンダードサーバーに関しては、サーバーレンタル料が無料となっているので、試しにウォーターサーバーを利用してみたい方におすすめです。

エコサーバーは、1カ月330円(税込)となっていますが、消費電力が35%カットになるためトータル的に考えるとお得になっています。最後の水素水サーバーは、1カ月1,100円(税込)でレンタルでき、できたての高濃度水素水をいつでも飲むことが可能です。

水素水のウォーターサーバーを求めていた方には嬉しい商品と言えるでしょう。ただ、水素水サーバーのみ初回導入設置料11,000円(税込)、2年に1度の定期メンテナンス料6,600円(税込)がかかります。

その他のスタンダードサーバーは2年に1回、エコサーバーは4年に1回定期メンテナンスがありますが、どちらもメンテナンス料はかからず、初期費用、配送料も基本的には必要ありません。宅配便を利用する場合は、別途で配送料がかかるのでそこだけ注意しましょう。

地球上で最も自然環境がいいと言われている、ハワイの天然水を製品化したハワイアンウォーター。もともとの天然水でも高品質ですが、最新悦のろ過方法を取り入れていることで、より不純物が少ないクリーンなお水となっています。

出荷する際には、工場を構えているモアナルアと日本で検査を行っており、両方の厳格な検査を通過しない限り、同じ時期に製造された商品の出荷は一切認められません。これほどの徹底した品質管理を行っているので、安全な水になっていると言えるでしょう。

ボトルのデザインもハワイらしい華やかなものになっており、見ているだけでもハワイの雰囲気を感じられます。このような特徴のあるハワイアンウォーターが気になった方は、ぜひ電話もしくはWebから申し込んでみてくださいね。

ハワイアンウォーターの画像

ハワイアンウォーター

最新悦のろ過方法でクリーンなお水を提供

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

【ウォーターサーバーレンタル】おすすめ人気比較ランキング

イメージ1
2
3
4
商品名クリクラ
(株式会社ナック)
アクアクララ
(アクアクララ株式会社)
コスモウォーター
(株式会社コスモライフ)
プレミアムウォーター
(プレミアムウォーター株式会社)
特徴価格も安く、安全でおいしいお水を提供知名度・シェアも高い安心できる業者ボトル下置きのサーバーを業界で初めて開発種類豊富なお水とおしゃれなサーバーで話題
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
【ウォーターサーバーレンタル】おすすめランキング一覧はこちら