ウォーターサーバーのレンタルにおすすめしたい人気業者を比較ランキングでご紹介

ハワイアンウォーターの口コミや評判

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/26

【詳細】

会社名:株式会社トーエル

住所:横浜市港北区高田西1-5-21

TEL:[専用コールセンター] 0120-15-7777

受付時間:9:00~19:00 (年中無休)

最近は家庭用のウォーターサーバーの人気も高まっており、現在では多くの家庭で導入されています。水の質やサーバーのデザインや機能はそれぞれ違いがありますので、じっくりと比較して最適なものを選んでいきましょう。

ここからは、話題のハワイアンウォーターが楽しめるサービスについて紹介していきます。

ハワイの大自然で作られた美味しい水

安全で美味しい水を飲むためには浄水器やペットボトルの水も役立ちますが、最近は家庭用のウォーターサーバーも種類が増えており、導入する家庭も多くなっています。一度導入しておくと水は配達してくれるので、重い水を持ち運ぶ手間もなくいつでも好きなときに冷水はもちろん、温水も楽しむことができます。

業者ごとに水の種類は違いますので、じっくりと比較して好みに合う水を選んでいきましょう。天然水を用意しているところもあれば、水道水をろ過した水を用意しているところもあります。

天然のミネラルをたっぷり含む天然水から選ぶのであれば、ハワイアンウォーターに注目してみてはいかがでしょうか。ピュアハワイアンではハワイの大自然で作れた美味しいハワイアンウォーターを提供しています。

天然水は美味しいけれど、安全性が気になるという人も少なくありません。さらに日本人はミネラルの少ない軟水に慣れているために、ミネラル豊富な水が合わない可能性もあります。その点、ピュアハワイアンでは誰にでも安心して飲んでもらえるようミネラルや不純物を徹底的にろ過したピュアウォーターを提供しています。

ろ過の際も1,000分の1マイクロメートルという極小フィルターを使用しています。有害物やもちろん、放射性物質のろ過にも良いとされている方法です。

サーバーのレンタル料金と機能を知る

美味しいハワイアンウォーターを飲むためには、専用のウォーターサーバーも必要です。ピュアハワイアンではさまざまなタイプのサーバーを用意していますので、機能や特徴をしっかりと比較して最適な商品を選んでいきましょう。

まず、費用の負担を抑えるのであればスタンダートタイプが向いています。こちらはレンタル料金も無料となっており、水の代金のみとなっています。冷水温水ともに使うことができ、チャイルドロックも用意されました。よりコンパクトな卓上サイズもありますので、キッチンが狭いなどの場合も導入しやすくなっています。

エコサーバーはレンタル料金が月額300円となりますが、そのかわり消費電力はスタンダード版と比べて35パーセントもカットされています。チャイルドロックはより強化され、デザインもよりスリムになりました。注水口も電子ボタン式とより使いやすくなっています。

最近は健康や美容に良いとされる水素水の人気が高まっていますが、その水素水を手軽に作れるサーバーも用意されています。サーバーのレンタル料金は月額1,000円とより高くなりますが、いつでもできたての水素水が楽しめるのは魅力的です。いずれのサーバーも停電時は常温の水が使えるので災害時の備蓄水としても役立ってくれます。

申し込む前に使用料金を確認しよう

ピュアハワイアンに申し込む際は料金をよく確認しておきましょう。まず水は12リットルのボトルと8リットルのボトルが用意されています。家族が多いという場合は12リットルを選んでおくとよりお得ですし、家族が少ない家庭やボトルの交換をより楽にしたいと考える人はより軽量の8リットルサイズがおすすめです。

料金は12リットルボトルが税抜き1,800円で1箱2本入りです。8リットルボトルは税抜き1370円で1箱3本入っています。サーバーも無料で利用できるスタンダートタイプから、消費電力がカットできる月額300円のもの、さらに水素水が作れる月額1,000円のものが用意されていますので、好きなタイプを選んでいきましょう。

初期費用や配送料は必要ありませんが、水素水サーバーを選んだ場合は初期費用が必要です。それからサーバー設置後に1年以内に引き上げをする場合は、解約費用も発生しますのでこちらも確認しておきましょう。定期メンテナンスはエコサーバーとスタンダードサーバーは無料ですが、水素水サーバーの場合は費用が発生します。

 

家庭で水をより美味しく安全に飲むためにウォーターサーバーを導入する家庭が増えてきました。水の種類も業者ごとに違いがありますが、ピュアハワイアンではハワイの天然水をより安全に美味しく飲めるよう工夫したハワイアンウォーターを提供しています。

サーバーもレンタル料金が必要ないスタンダードタイプから、レンタル料金が掛かるものの、より電気代が抑えられるエコサーバーも用意されています。さらに、話題の水素水が手軽に作れるサーバーも用意されていますので、それぞれに合うものを選んでいきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧