ウォーターサーバーのレンタルにおすすめしたい人気業者を比較ランキングでご紹介

ウォーターサーバーと浄水器って何が違うの?

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/08/28

健康マニアや富裕層だけでなく、一般的な家庭からも注目を集めているのがウォーターサーバーです。

しかし、中にはこれまでさまざまな家庭で利用されていた浄水器とどこが違うのかと疑問に思われる方もいるでしょう。

今回は、ウォーターサーバーと浄水器、ふたつのアイテムの違いについて解説していきましょう。

ウォーターサーバーのメリット

まずは、ウォーターサーバーを利用することのメリットについて解説しておきましょう。ウォーターサーバーの購入を検討している、あるいはすでに購入したという方はこうした長所について把握されているでしょうか。

・・水もお湯もすぐに出せる
なんといってもウォーターサーバーは非常に使いやすいです。その長所を実感できるのは、お湯を使うときでしょう。たとえば浄水器の場合、蛇口を経由するのでお湯が出るまでには大なり小なり時間がかかってしまいます。でも、ウォーターサーバーなら専用のコックをひねるだけですぐ適切な温度のお湯が出せるのです。適温だから熱すぎて火傷したり、ぬるすぎてがっかりするといったことも起こりません。

・・災害時の備蓄用水として活用できる
近年ウォーターサーバーの新たなメリットとして注目されているのが、災害時における利便性です。地震や台風によって水道がストップしてしまえば、たとえ浄水器をつけていたとしても何の意味もありません。ですが、ウォーターサーバーは水道とは無関係であり、災害が起きたとしてもサーバー自体が破損しない限りいつでも水やお湯を利用することができます。

大きな災害が発生した場合、水やお湯の有無が生死を分けるといったこともあり得なくはありません。そんなとき、ウォーターサーバーはある種の救世主として大活躍してくれるでしょう。

・・水道水でない天然水を楽しめる
ある意味最大のメリットとも言えるのが、「天然水」の存在です。これはメーカーによりますが、ウォーターサーバーでは一般的な消毒済みの水だけではなく、名水地と呼ばれる場所からくみ上げられた天然水を給水することができます。いくら高性能な浄水器でも、水道水を天然水に変えることはできません。

人によっては水道水であっても問題ないかもしれませんが、水道水特有の臭みがなく、独特の「味」を持つ天然水というのはグルメな方にとってはたまらないものです。ただそのまま飲むだけではなく、コーヒーや料理等さまざまな場面で活用できるでしょう。

浄水器のメリット

続いて、浄水器のメリットについて解説を行っていきましょう。人によっては、この項目にて解説するポイントは大きいと言えます。

・・軽くて小さく、扱いやすい
なんといっても浄水器はサイズが小さく重さもないので、力のない方であっても取り扱いが簡単です。ウォーターサーバーの場合、設置するためにある程度のスペースが必要な上、定期的にボトルを替える必要があります。しかし、浄水器は蛇口に取りつけさえすればそれでよく、フィルター等を交換することはあっても重いボトルを取り替えるのに比べればずっと楽です。

・・コストパフォーマンスがよい
浄水器を導入した場合、ウォーターサーバーと比べてそれほどお金はかかりません。ウォーターサーバーを購入したとなると、定期的なボトル交換のために毎月費用が発生します。ですが、浄水器であれば本体代とフィルター代ぐらいで、長期的に見ればコストの面では出費を抑えることができるのです。

こんな方にはどちらがおすすめ?

これら2つのメリットをそれぞれ比較した上で、どのような方と相性がよいのかを最後に考えていきましょう。

・・水にとにかくこだわりたい方
水に対して安全面でも品質面でもこだわっているという方ならば、ウォーターサーバーがおすすめです。浄水器の場合ろ過を行うといってもあくまでも水道水であるため、人によっては不満を解消しきれません。その点ウォーターサーバーは高品質で雑菌のない天然水を安定的に利用できるので、こだわりたい方にとってはかなり役に立ってくれるでしょう。

・・災害対策も考えたい方
万が一地震をはじめとする災害が発生した場合、浄水器は無力となる可能性があります。水道管が破損すれば、浄水器自体の役割も無くなってしまうからです。災害の備えを考えるならば、ウォーターサーバーがよいでしょう。水が止まってしまっても、長期保存できるボトルの分だけ安定かつ安全に水やお湯を使えます。

・・できれば出費を抑えたい方
「おいしい水は飲みたいけれど、出費はできる限り減らしたい」というのであれば、浄水器がよいでしょう。定期的なボトル交換サービスの費用を考えれば、トータル的には浄水器の方が安くなります。効果的にはどうしても落ちますが、浄水器の中にはかなり安価で販売されているものもあるので、そうした商品をセレクトするのもよいでしょう。

 

浄水器とウォーターサーバーはよく比較されますが、どちらにもメリットデメリットがあります。購入を検討するならば、そうした点を慎重に比較した上で判断しましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧