ウォーターサーバーのレンタルにおすすめしたい人気業者を比較ランキングでご紹介

コンセントを抜いてはダメ!?電源は入れたままでいいの?

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/08/28

近年ウォーターサーバーの導入家庭が増えていますが、ウォーターサーバーの正しい使い方についてはあまりご存じない方が多いようです。

特に、コンセントは抜いておいた方がいいのか、電源はつけっぱなしでいいのかといった問題に関しては、ネット上でも多くの方が質問しています。

今回はこの問題について、具体的に解説を行っていきましょう。

コンセントを抜いてはダメ?

まず、いきなり結論から言いましょう。ウォーターサーバーのコンセントを抜くのは一部の例外を除いておすすめできません。確かに、コンセントを入れたままだと電気代を無駄使いしているように思えますし、一部の家電は定期的な抜き差しが有効とされています。しかし、ウォーターサーバーでそれを行うと、メリットよりもデメリットの方が大きいのです。

・・電力は節約どころかムダになる
実のところ、コンセントを抜いたからと言ってウォーターサーバーの電気代が節約できるというわけではありません。正しく解説をするなら、確かにコンセントを抜いている間、電力は消費されません。

しかし、問題はもう一度コンセントを差して起動した後です。再起動したウォーターサーバーは水を適切な温度に戻そうと、余計なエネルギーを消費します。それによって、コンセントを差しっぱなしの状態よりも無駄な電力を使うこととなってしまうのです。

・・水をキレイに保ってくれない
コンセントを抜いてしまう方は、ウォーターサーバーが「”新鮮”な水を供給する」という役割を持っているということを忘れてはいないでしょうか。給水を行っていない間、サーバーはあらかじめ備え付けられたオートクリーニング等の機能によって、水の鮮度と安全を保っているのです。

当然コンセントを抜いていれば、こうした機能は作動しませんから水はどんどん汚れてしまいます。もし、何時間もコンセントを抜いて放置したウォーターサーバーを再稼働させすぐに水を飲んだとすれば、それは汚い水を進んで摂取しているのと同じことなのです。

・・ユーザーや家族の安全に関わる
もっとも危険なのは、コンセントを抜くことによってサーバー内の水が不適切な状態に変化してしまうということです。本来ウォーターサーバーは水に雑菌が繁殖しづらい温度に保つようになっているのですが、電力が供給されていなければ安全な状態を維持することができません。よって、頻繁にコンセントが抜き差しされているウォーターサーバーの水は、雑菌がかなり繁殖している可能性があります。そのような水をご自身や家族で味わうことはできないのではないでしょうか。

電源は入れたままでも大丈夫?

先述した通り、ウォーターサーバーのコンセントを頻繁に抜いておくのはあまりおすすめできることではありません。ですので、サーバーの電源を入れたままにしておくというのも「基本的には」OKです。どういうことなのか、この項目で詳しく解説していきましょう。

・・最近のサーバーには「エコモード」がある
電源やコンセントをオフにしたり抜いたりする理由としては、電気代がかかるといったものでしょう。確かに、できる限り節約をしなければというのは多くの方が考えられていることです。

そのような場合は電源を抜くのではなく、ウォーターサーバーの「エコモード」や「節電モード」を利用してみるとよいでしょう。最近のサーバーによく搭載されているこれらの機能を使えば、消費する電力を抑えることができます。

・・長期的に留守にするのであればコンセントを抜くのもあり
とは言え、これに関しては例外があります。たとえば、仕事の都合等で1ヶ月以上家を空ける場合です。そうした状況では水の品質管理よりも電気代の浪費の方が問題となるので、コンセントを抜いたり電源を切っておくというのも有効な選択肢になり得ます

そもそもボトル開封済みの水の場合、賞味期限が持たないということも大きいでしょう。この場合重要なのは、すでにサーバーに供給されている水をどのように扱うかということです。基本的には水抜きを行いサーバー内を一旦空にした方がよいのですが、メーカーによってはそれを推奨していません。ボトル配達のこともありますので、長期不在となるなら事前に業者へ問い合わせを行っておいた方がよいでしょう。

電源をつけていても「捨て水」を忘れずに

以上のような理由から、電源やコンセントは抜いたりオフにしたりしないのが好ましいと言えます。しかし、それでも1週間前後家を空けサーバーを利用したい日が続いたのであれば、「捨て水」を行った方がよいでしょう。捨て水というのはコップ2~3杯分の水を飲まずに捨て、それから改めて使用することです。これによって、オートクリーンでは賄いきれないコック周辺に溜まった汚れを取り除けます。

 

ウォーターサーバーの正しい使い方というのは、まだまだしっかり知られていません。できれば他の記事もご覧いただき、効果的で快適な利用ができるようにしましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧