ウォーターサーバーのレンタルにおすすめしたい人気業者を比較ランキングでご紹介

ウォーターサーバーはメンテナンスが必須!具体的な方法を学ぼう

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/08/19

朝から晩まで大活躍のウォーターサーバー。ウォーターサーバーは毎日使うものなので、定期的にメンテナンスしないとすぐに汚れてしまいます。常に新鮮で美味しい水を飲むために、メンテナンスは欠かせません。しかし、どこをどのようにメンテナンスすればよいのでしょうか。この記事ではウォーターサーバーの具体的な方法を紹介します。

ウォーターサーバーはメンテナンスが必須!

ウォーターサーバーを毎日使用していると、汚れが気になる部分がいくつか出てきます。蛇口周辺、水の受け皿、水の入ったボトルとウォーターサーバー本体の連結部分、ウォーターサーバーの外側や背面などです。

空気中の雑菌は水に付着すると繁殖しやすくなるうえ、ウォーターサーバーを使用した際に、飛んだ水が変化して雑菌やカビになることもあります。そのため、蛇口周辺や水の受け皿は毎日掃除するようにしましょう。

また、毎日使用しているとヌメリや水垢、手垢、ホコリもウォーターサーバー本体に付いてしまいます。そのまま使用していると、間接的に水の安全性を損なってしまいます。ウォーターサーバー本体も定期的に掃除するようにしましょう。

「メンテナンス不要」「メンテナンスフリー」とされているウォーターサーバーもありますが、その場合の「メンテナンス」はウォーターサーバー内部のメンテナンスやクリーンシステムを指しています。残念ながら外側のメンテナンスは含まれていません。そのため、美味しい綺麗な水を保っていくためには、個人で外側のメンテナンスを続けることが不可欠なのです。

ウォーターサーバーのメンテナンス方法

ウォーターサーバーを掃除する際には、必ず取扱説明書を読んでから始めましょう

初めに、蛇口周辺のメンテナンス方法を行っていきます。蛇口周辺は直接水が触れるので、ウォーターサーバーの中でも特に汚れやすい部分です。

蛇口が取り外し可能なものであれば、取り外して水洗いします。取り外しができないタイプのものであれば、キッチンペーパーにアルコール除菌スプレーを吹きかけて、しっかり拭き取りましょう。蛇口の内側は、アルコール除菌スプレーで湿らせた清潔な綿棒で汚れを落とした後に、消毒します。

次に、水の受け皿のメンテナンスを行っていきます。水の受け皿も蛇口と同じように、取り外せるものであれば取り外し、水洗いしましょう。水洗いした後はしっかり水気を切って、アルコール除菌スプレーをします。全て取り外せない場合は、取り外せる部分だけ水洗いし、ほかの部分はアルコール除菌スプレーで掃除しましょう。

水の入ったボトルとウォーターサーバー本体の連結部分のメンテナンスは、ボトルの交換時に行うのがおすすめです。その際には、ウォーターサーバーの底の部分に水や汚れがたまっているので、キッチンペーパーで念入りに拭き取ってください。最後にアルコール除菌をして、新しいボトルを乗せましょう。

ウォーターサーバーの外側のメンテナンスは、清潔な布巾で行いましょう。基本的には乾拭きですが、汚れが落ちない場合は中性洗剤を2〜3滴垂らし、水拭きします。その後、清潔な布巾で水拭きをして汚れを落としたら乾拭きをして仕上げます。

ウォーターサーバーの背面は、ホコリがたまりやすいので掃除機やハンディモップを使うようにしましょう。

普段から意識して綺麗に使うことも大切

ウォーターサーバーのメンテナンスを楽にするのには、普段から意識して使う事が大切です。衛生状態を保ってキレイに使うためには4つほどポイントがあります。

1つ目のポイントは受け皿に水をためたまま放置しないということです。受け皿に水をためたまま放置しておくと、雑菌やカビが繁殖しやすくなります。水をためないようにし、常に受け皿がキレイな状態であるように心掛けましょう。

2つ目のポイントは、ボトルの注水口に触れないということです。手には数え切れないほどの雑菌がいます。ボトルの注水口に手が触れるなら、雑菌が繁殖してしまう可能性もあるので、気を付けて使いましょう。

3つ目のポイントは、エアコンの風の当たるところに置かないということです。エアコンの風が当たる場所に置くならサーバーにホコリがたまりやすくなります。すでに設置しているのなら風向きに注意し、マメに自動クリーニングするなど、意識して使用しましょう。

4つ目のポイントは直射日光の当たる場所に置かないことです。ウォーターサーバーは、水道水とは違い塩素が含まれていません。そのため、日光が当たって気温が上がる状況下では雑菌が繁殖しやすくなります。雑菌を繁殖させないためにも、直射日光を避けた場所に置きましょう。

 

毎日安心で美味しい水を飲むためにも、定期的なメンテナンスは欠かせませんね。最初のうちは慣れないかもしれませんが、メンテナンス自体は難しいものではありません。正しく掃除する習慣をつけて、ウォーターサーバーを利用していきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧